“想い”と“頭脳”で稼ぐ 社会起業・実戦ガイド 「20円」で世界をつなぐ仕事



“想い”と“頭脳”で稼ぐ 社会起業・実戦ガイド 「20円」で世界をつなぐ仕事

分類:
発送可能時期:アクセスしてご確認下さい
参考価格:¥ 1,470 (消費税込)


NPOこそ、ビジネスセンスが必要。
「社会企業家」という言葉にひかれて手に取りました。著書と同じく
30代半ばになり、お金のためだけでなく、仕事にやりがいを感じた
いと思うようになったためです。

前半は起業の苦労や起業までの著者の経歴。後半は「5P」というフ
レームワーク(さすが元マッキンゼー)を使った仕組み作りを解説し
ています。

「NPO事業の銀行への営業」「社食のない製薬会社への導入」など
具体的なエピソードを交えながら活動を語っており、一気に読み通せ
ます。

初めは「仕事を通した社会貢献できれば」という軽い気持ちで読み始
めましたが、「指示を待つ人間は社会企業家に向かない」という著者
の指摘や「パートナー企業へのアプローチ方法」などNPOこそ、高
度なビジネスセンスが必要と痛感しました。

凡人(!)としては、まずは著者のNPO事業が提供する食事をとる
ことから社会貢献を始めたいと思います。

TFTの仕組みは良く出来ている
貧困撲滅事業の多くは寄付金集めなど人間の善意に依存している。一方でTFTは先進国の過食の解消が途上国の飢餓の解消につながるよう設計されているため、個人の善意だけに依存していない。過体重を解消したいという願いと良いことをしたいという想いを利用した良く出来た仕組みだと感じた。

これまでの資本主義は「人より多くを手に入れたい」という気持ちを利用して発展してきたが、例えば食料を過剰に手に入れたところで人は幸せにはなれない。何事もほどほどが一番、という言葉が真実ならば、そのほどほど以上のものは単に供給過剰になってしまうだけなのである。

もしも多くの人がその事実に気づきつつあるならば、今後過剰の国から不足の国へさまざまなものを再配分する動きは強まっていくだろう。その成功の1つの条件はTFTのように過剰のデメリットを強調し、善意だけに依存しない仕組みを作ることだと思う。この本は再配分の方法論の非常にいい勉強になった。

NPO・起業される方に
 タイトルに興味を引かれ、読んでみた。
 著者はNPO法人「TABLE FOR Two International」(TFT)の事務局長で、TFTは最近メディアなどによく登場する団体である。
 本書の中心はTFTの主な事業内容についての説明(先進国のメタボの解消と発展途上国の貧困の解消)である。すなわち社員食堂を持つ企業や団体と提携して通常より低カロリーで栄養バランスの取れた特別メニューを提供してもらい、価格に20円を上乗せして、その20円はTFTを通じてアフリカの子供たちの給食費に充てられるというTFTのビジネスモデルを構築するまでの苦労話などが記されている。
 その他、著者がマッキンゼー・松竹などからTFTに転職する経緯や社会企業にビジネススキル(Purpose/Partnering/People/Promotion/Profit)を当てはめる重要性、しくみと思いの重要さなどが記されている。
本書を読んだ感想は次の2点に集約される。まずひとめは、世の中に広まっているNPOについての誤った認識である。特にNPOも利益をあげなければ事業活動が継続できなくなるということであり、一般の企業と異なるのは利益の使い道であるということをはじめて知った。ふたつめは分かりやすいビジネスモデル構築をする際の参考になる点が何点かあったということである。
 NPOに興味のある方ならびに起業を考えておられる方の必読の書である。


キレイ事だけじゃない生き方
この本に社会起業の懇切丁寧なノウハウを期待すると裏切られます。
けれど、これからの社会の中で、一人一人の個人が、働く意味や価値と言うことに気づくという点では、誰もが共感したり、ふと自分を振り返るきっかけになる本だと、私は思います。
正しいことだけではなくて、お金を稼ぐと言うことはどういうことか、地に足をつけて考えられました。

社会貢献もビジネス
飽食でメタボな日本人と、食糧不足で飢餓に苦しむ途上国の人を
同時に20円で助ける活気的な社会貢献への理解と啓発本。

世界トップクラスのコンサル会社マッキンゼー、松竹の転職を経て
起業した経歴はかっこよくもうつりますが、
内容は飾らない自然な文体でスラスラと読めます。

社会貢献がボランティアではなく、
ビジネスであり、戦略的活動していく事を、本のタイトルにもあるように、
想いと頭脳(論理)両面からしっかりと説明してある1冊です。
ビジネスにも意外なヒントがありました。




それ行け!子連れ海外旅行

巷の美食家 (グルメ文庫)

「モテる男」40のマニュアル―女は男に心の底で何を求めている? (王様文庫)

美肌革命 ―お金をかけずにきれいになる―

“想い”と“頭脳”で稼ぐ 社会起業・実戦ガイド 「20円」で世界をつなぐ仕事

藤田弓子のわがままダイエット

経営は「実行」―明日から結果を出す鉄則

賢者の不動産投資入門

成功し続ける起業家はここが違う (DO BOOKS)

カツラ美容室別室

最新ブログ 更新情報